MENU

シミウスの肝斑に対する見方

 

顔同様、手ももっと労わってみよう!

 

年齢を感じる体のパーツの上位にあがるのが『手の甲』です。

 

顔のお手入れは毎晩しっかりとしているのに手や首などは忘れがちです。

 

毎日の水仕事の洗剤や石鹸、紫外線やらと 考えてみたらとっても無防備な箇所なのです。

 

しかも早い人で20代後半から手の甲の血管が浮き出てき始め年代を重ねるごとに 普通に手を下にしていると血管がポッコリと分かる様になります。

 

メイクではシミ・シワをカバーし顔の血色を良くし若作りもできますから余計に他のパーツとの差を感じるのかも知れません。

 

「手の甲」は顔に近付けると顔のお肌年齢と比較される事も多いので手を見れば年齢が分かるなんていいますね。

 

あまりにも無防備なパーツゆえ、顔に比べたらダメージが多くなっても仕方ないですね。

 

ハンドクリームまでは付けるけれど その先は続かないものです。

 

そんな訳で、シミウスジェルで顔のマッサージをするついでに 余ったジェルで手もマッサージをしましょう! 私の場合は、手の甲に小さなシミが数個できてしまい乾燥と共にツヤまでなくなっている状態なんです。

 

朝は時間があまりないので顔のマッサージが終わった後に 手のひらに残ったジェルを手の甲に伸ばすだけ。

 

夜は顔のマッサージが終わった後は マッサージジェルを朝より多めに使いハンドマッサージを行うようにしています。

 

自律神経を刺激する爪揉みも一緒にやっています。

 

シミには薄くなるまでに時間はかかるでしょが乾燥はすぐになくなりました。

 

潤いが増えツヤっとしてきましたよ。

 

乾燥は大敵ですし 少しでも若々しい手になります様この調子でコツコツ続けていきたいと思います。

 

毎日の積み重ねは大事です!

 

 

シミウス本当に効く?

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルとはマッサージをすることによってできてしまったシミをより早く薄くしてくれるジェルです。

 

ではマッサージをしないと効果はないの? いいえ、効果はあります。

 

理由はジェルにシミに効く有効な成配合されているからです。

 

だから塗るだけでも効果は見込めるのです。

 

しかし、一日でも早くシミをなくしたいと思う方はマッサージが効果的です。

 

その理由は2つあります。

 

1.マッサージをすることでジェルの有効成分の浸透の手助けになります。

 

2.マッサージをすることで遅れたターンオーバーが活発になります。

 

シミの排出にはこの「ターンオーバーを正常に戻す」ということがとても重要なのです。

 

恐ろしいことに、シミは何層にも重なっているのです。

 

急に消えたりなんてしません。

 

ターンオーバーで古い角質が剥がされるときシミの層も一緒に一枚ずつ剥がれます。

 

そうして、少しずつ薄くなっていくのです。

 

朝晩のマッサージを行うことは、大切ですが、時間がない時は無理をせずに、朝か夜のどちらかだけでもするようにしてみてはいかがでしょうか。

 

一日でも早くきれいな素肌を取り戻したいですね。

 

 

マッサージでシミが薄くなる?

 

シミを薄くするために、マッサージは有効だと思いますか?実はマッサージはシミを薄くするのに効果的なのです。

 

マッサージをすることによって、肌のターンオーバーがスムーズになるので、シミが少しづつ剥がれ落ちていくからです。

 

ターンオーバーは、20歳代でだいたい28日の周期です。

 

それが30歳代を過ぎると、どんどんとターンオーバーの周期が長くなっていくのです。

 

残念ながら、年齢を重ねていけばいくほど、肌のターンオーバーに時間がかかってしまいます。

 

ターンオーバーに時間がかかるということは、肌にシミが蓄積している時間が長いということなので、蓄積している間にシミが濃くなってしまう可能性があります。

 

年齢によって、ターンオーバーの期間は変わるのですが、肌が生まれ変わるためには、基本的には栄養が必要になります。

 

肌を生まれ変わらせるためには、血液からできる栄養が必要です。

 

血流は、年を重ねると滞りやすいので、ターンオーバーに時間がかかってしまいます。

 

そんなときにマッサージをすると、血流が良くなって、ターンオーバーが促進されます。

 

ということは、マッサージで血の流れが良くなると、肌が生まれ変わりやすくなって若返ります。

 

そしてシミも肌が生まれ変わる時に排出されるので、シミにも効果があります。

 

以上のことから、どうしてマッサージがシミに有効なのかお分かりいただけたと思います。

 

 

オールインワンジェルでもひと工夫で乾燥知らず

 

たったワンステップで、化粧水、美容液、乳液、マッサージジェル、クリーム、日焼けどめ、化粧下地などの何役もこなしてくれるオールインワンジェル。

 

メビウス製薬のシミウス ホワイトニングリフトケアジェルもひとつで10役もこなしてくれるスグレモノです。

 

しかし、オールインワンジェルで一般的に言われている欠点は「乾燥する」ということです。

 

たしかに化粧水⇒乳液という順番で付けていけば、水分の後に油分をつけて水分を肌に閉じ込めることができるのですが、オールインワンジェルは水分も油分も一緒に入っているため水分が肌に浸透する前に油分で肌に蓋をするため、肌に水分が浸透しにくく、蒸発しやすいのです。

 

しかし、メビウス製薬のシミウス ホワイトニングリフトケアジェルは、コラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸などの保湿・うるおい成分がたくさん入っています。

 

その上、このジェルの特徴は「マッサージジェル」も兼ねているということ。

 

このマッサージをすることで、血行が促進され、うるおい成分が浸透しやすくなるのです。

 

このマッサージをおこなうことで、乾燥しやすくなるといオールインワンの欠点を改善しているのです。

 

 

目元にも使える優しい化粧品

 

特に年齢が出やすいパーツである目の周り。

 

シミやシワ、気になりませんか?だけど「目の周りへのご使用は避けてください」という化粧品が多いですよね?どうして目の周りに使えないんでしょう?それは皮膚の厚みに原因があります。

 

目の周りは他の部分に比べて4分の1から10分の1くらいの厚みしかありません。

 

皮膚表面の角質層は、お肌を外の刺激から守ってくれています。

 

その皮膚が薄いというのはバリア機能が弱いということ。

 

だから目の周りは外からの刺激に弱いデリケートな部分なんです。

 

だから「目の周りへのご使用は避けてください」というのは「眼もとには刺激が強すぎる可能性がありますよ」ということなんです。

 

ところが、メビウス製薬のシミウス ホワイトニングリフトケアジェルは「目元にも使えます」との表記が!公式のホームページにも目元のマッサージが紹介されているくらいお肌に優しい化粧品のようです。

 

敏感肌の方が愛用されているという口コミがあるのも納得です。

 

そのくらいお肌に優しい化粧品ですが、やはり目元はデリケートなもの。

 

優しく優しくマッサージしてあげましょう。

 

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ